お問い合わせカート

未入力です

製品に加える

トータル : 0ユニット

ABAとABCのインフレ成型機の違い

solution_ABCorABA-tiny

A-B-AとA-B-Cのインフレーションフィルム生産ラインの主な違いは何だろう?

一覧

クライアントの要望に応えて、ソリューションを提供いたします。

A-B-A と A-B-C インフレーション成形機の違い

A-B-AとA-B-Cのインフレーション成型機は3層のブローフィルムを実行できますが、2つのタイプの主な違いは、押出機の装備数とランナーの設計です。 A-B-Aには2つの押出機が装備されていますが、A-B-Cには3つの押出機が装備されています。

ABAインフレ機
ABAインフレ機
ブローフィルム中
ブローフィルム中
押出機二台
押出機二台

A-B-A インフレーションライン

A-B-Aブローフィルム製造ラインには2つの押出機が装備されており、押出機(A)は外層と内層に使用され、押出機(B)は中間層に使用されます。 このマシンを選択するのに適した顧客のタイプは何だろう?例えば、大型ショッピングモールやスーパーマーケットのサプライヤーへのレジ袋の製造と供給。 供給条件が重量に基づいているという理由だけで、このタイプのサプライヤーは通常、リサイクル材料または炭酸カルシウム(CaCo³)を中間層(B押出機)に追加して全体の重量を増やし、予算をコントロールします。

食品真空包装
食品真空包装
押出機三台
押出機三台
ブローフィルム中
ブローフィルム中

A-B-C インフレーションライン

A-B-Cブローフィルムの生産ラインには3つの押出機が装備されているため、各層原材料の選択と比率をより自由に設定できます。 外側と内側の色が異なるフィルムに加えて、さまざまな材料と比率を使用してバリア/断熱層を作成することもできます。真空包装、防水包装、食品包装、農業用包装の製造に使用できます。

相関機械

一億のブローフィルムライン

番号

製品

対応可能樹脂

イメージ

もっと見る

PE 多層共押出高速インフレーション成型機

ビニール袋とプラスチックフィルム

AB/ABA-PE 共押出高速インフレーション成型機

ビニール袋とプラスチックフィルム